【受付時間】9:00〜18:00(定休日曜・祝日)

BELLS LETTER Vol.21 発行しました!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

DIYのすすめ

2017年がスタートし、あっという間に2か月が過ぎようとしていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?まだまだ寒い日が続きますが「暦の上ではもう春なんですね。」ん~よく聞くフレーズですよね。毎年2月4日が立春、春の始まりという事ですが、これは「寒さが増さなくなってきた時期」というのを意味するので実際にはこの立春が1年で一番寒い時期に当たり「寒さのピーク」となります。ここからは「寒さは徐々に和らぐ」という事で「春が来た!」となるそうです。という事で本当の春を感じるのはもう少し先になりそうですが、皆様、風邪には十分お気をつけくださいませ。 さて我が家では中3の息子が受験を終え、一人すでに春を感じております(笑)。受験勉強から解放され4月からの新生活に毎日胸躍らせているといった感じです。その流れで「高校に入ったらサーフィンやりたい!」と言っていましたので、息子のサーフィンデビューを機に自宅マンションのバルコニーにサーフィンの物置を作ろう!と決断。家の中のクローゼットはすでに自分のウェットスーツで飽和状態。それなら外にという事でDIYに挑戦する事となりました。

バルコニーに造作した物置。パイプハンガーを取付け家族分のウェットスーツを大量収納。

 

前置きが長くなりましたがここからが本題です。DIYって何から始めれば?まずは物置の大きさを決めて簡単な設計図を作成します。いきなりですがここが一番大切な作業でありDIYのポイントになります。今回7センチ角の柱をカットして物置の骨組みを作ったのですが、長めの材料を購入して現地でカットしようと思ってもなかなかうまく切れるものではありません。のこぎりを使って柱を垂直に切るという作業は体力もいりますし、かなりの技術を要します。柱の切り口がちゃんと垂直でないと、組み上げた骨組みも曲がってしまいます。そこで最初に戻りますが設計図を作成し組み立てる材料の寸法を全て決めておくんです。そしたらホームセンターへ直行!最近のホームセンターでは購入した材料を有料で加工してくれるサービスがあります。会員になると10カットまで無料なんてお店もあります。機械ですのでミリ単位でスパっときれいにカット出来、材料を全て加工してもらえばあとは組み立てるだけ!これで物置づくり作業の半分以上は終わったといっても過言ではありません。材料がきちっと垂直に切れていれば素人でもまっすぐに柱が立ちます。ここで一つ注意点。カットを頼む際、ノコの刃の厚みを3mmほどみておかなければいけません。例えば「180センチの板を60センチ3枚に切ってください。」と頼む人がいますが実際は60センチ2枚と59.4センチが1枚となってしましますので材料を選ぶ際はくれぐれもご注意を。
完成イメージを実際紙に書いてみると頭の中が整理され全体が見えてきます。これに寸法を入れれば設計図の完成です。※これに振れ止めの為、火打ちという補強材も入れます。

 

さて固定にはビスを使いますがポイントはドリルで下穴を開けてからビスで本締めをします。いきなりビスで止めようとすると材料同士がずれてしまいうまくいかない事が多いんです。ここは若干技術が要りますがちょっとやればすぐに慣れます。工具が無ければこれもまたホームセンターでレンタルサービスを活用!こんな感じでホームセンターをフル活用すれば誰でも手軽に日曜大工が出来ちゃいます!これから暖かくなるとDIYの季節です。ウッドデッキの問い合わせが増えるのも丁度今頃からです。プロに任せるのもいいですが、自分でやれば工事費はタダ。(うちの仕事が減ってしまう!?)手間はかかりますが何より愛着は人一倍!さぁ~ホームセンターへ行きましょ~!

 

R-1ヨーグルト続編

2月、朝晩の寒さは身に堪えますが、カラッと晴れた日中の気持ちのいいこと!洗濯物はあっという間に乾き、そして富士山が素晴らしい!さてさて前回我が家の長男が受験だという事、そして「強さ引き出す乳酸菌」R1ヨーグルトのお話をしました。長男曰く、「家ではいろいろな誘惑が多くて集中できないよ。」との事で雨の日も風の日も塾へ通い、終盤はなかなかの頑張りだったと思います。これはやはり、自家製R1ヨーグルトのおかげでしょう!作り方はヨーグルトメーカーに牛乳と種菌となるヨーグルトを決まった量だけ入れ、適した温度、時間を設定し、後は待つのみ!という手軽さ。一度に1リットルほどのヨーグルトが出来ますが、もともとヨーグルト好きの我が家。冷凍マンゴーやブルーベリー、ジャムを入れたりと喜んで山盛り食べているので一日で無くなってしまう事も・・・経済的!とヨーグルトメーカーを購入しましたが、果たして本当に経済的なのか?!という疑問も残りますが、まあ家族全員健康体なので良しとしましょう!このヨーグルトメーカーは他にも甘酒や納豆などの発酵食品、温泉卵や煮豚などの料理にも使えるそうです。元を取るべくいろいろ試してみます。(笑い)

 

最近我が家にもウォーターサーバーを導入しました。飲料用としてはもちろんですが、災害時の水の備蓄という事もあり決めました。物珍しさに子供達も喜んで毎日愛飲、タンク1本(10L)があっという間に空っぽに。このペースだと一体毎月何本必要なのかと思わず電卓をはじいてしまいました。とは言え自分も健康診断で尿酸値が高いとチェックが入りましたのでこれを機にビールを減らしてミネラルウォーターの水割りにしようかな。(笑)さて気が付けば2017年も2か月経とうとしています。もう春はそこまで来ています!次回は5月発行予定です。お楽しみに!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© リフォームのベルズ , 2017 All Rights Reserved.