【受付時間】9:00〜18:00(定休日曜・祝日)

BELLS LETTER Vol.9 発行しました!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

硬式野球!

お正月気分もすっかり抜け、気が付けば今年も1か月が過ぎてしまいましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?去年の今頃はインフルエンザで痛い目にあいましたので今年は手洗い、うがいを徹底するなど厳戒態勢をしいて、無事に春を迎えたいと思っております。

さて今回はこの春中学生になる息子の話です。小学2年から始めた少年野球(軟式野球)も去年の秋の大会が終わり、5年生がメインとなり、いよいよ卒業という時期になりました。次のステップとして、中学で部活(軟式野球)に入るのか、それとも硬式野球に進むのか。息子は硬式をやりたいとの事でした。いろいろ調べると中学の硬式野球クラブの目的とは高校の硬式野球部で活動する為の基本技術を身に着け、更に大学、社会人、プロ野球を目指す選手を輩出するといったものです。「俺は将来プロ野球選手になるからパパの会社は継げないよ!」と冗談交じりに言っていましたが、今回それなりに考えての決断だったのでしょうか。

年明け早々にお年玉で公式グローブを購入!

さてその中学の硬式野球にはシニアリーグ、ボーイズリーグ、ポニーリーグなど6~7つのリーグがあり、統一組織ではなく、それぞれ独立した活動をしているようです。年が明けて今頃からどこのリーグも6年生を対象とした体験練習があり、息子も3つのクラブチームの体験練習に参加しました。自分も同行して見学させてもらったのですが、そのクラブチームによって、練習内容、雰囲気など様々でした。やはりそのチームの理念、目標などによって違いが出てくるのでしょうか。いろいろ悩んだ末、横浜市泉区の米軍深谷通信隊グランドで活動しているクラブチームに決めました。公式試合も行われる広いグランドで練習でき、コーチ、スタッフの体制も整っているのが決め手でした。ちなみに練習はというと、朝7時半に集合してウォーミングアップ、ストレッチ、ランニング、更に20mダッシュ50本と、まさに陸上部。ボールを握れるのはお昼前から、といった感じです。各地から野球のうまい子たちが集まってくるチームのようで練習はかなりきつい感じでしたが本人も覚悟を決めたようでした。中学入学までまだ時間がありますが“善は急げ”という事で、早速入部届を出して練習に参加する事となりました。

自転車の前と後ろにそれぞれかごを取付準備万端!

グランドまでの移動手段は自転車です。自宅からですと片道大体12キロ前後といったところでしょうか。上り坂などもありますから1時間くらいはペダルをこぐ事になります。さらにグランドには水道が無いので、飲料水などの水は各自ペットボトルに入れて持っていかなくてはなりません。バット、グローブにペットボトルと自転車に積み込みいざ出発です!これも足腰のトレーニングと思えば楽勝!?・・・

という事で、息子の野球の進路が決まりました。あとはやるだけです。自ら選んだ“いばらの道”。大変だとは思いますが3年間頑張れ!!

 

 

法人化について

弊社も今年の1月で4期目を迎える事が出来ました。(1期目は4か月でしたが。)これもひとえに皆様方のおかげと心より感謝しております。ありがとうございます。個人事業からのスタートでしたが今年2014年より法人化するとともに、社名も「ベルズホームデザイン」から「株式会社ベルズ」に変更する事となりました。法人化というと、“従業員をたくさん雇い入れて更なる事業の拡大”と勝手なイメージを持っていますが、仕事のスタイルは今後も変えるつもりはなく最初のお打ち合わせから工事のお引渡しまで自分が一貫して対応させていただきます。お客様のご要望を具体化し、それを現場で自分が直接職人に伝えるといったきめ細やかな工事及び対応こそが最も重要ではないかと考えるからです。ただこれからこのリフォーム業を末永く続けていこうと考えた時、取引業者、職人に対してもそうですが、何より皆さまに、より安心、信頼していただきたいという思いから決断しました。

社名変更ですが、こちらは単純です。「ベルズホームデザイン」と長々しているよりは、「ベルズ」、「ベルズの鈴木さん」、「リフォームするならベルズの鈴木さん」と住宅の事でお悩みのお客様がすぐに頭に思い浮かべてもらえるように、また覚えやすいように名前を短くしました。ちなみにお客様から「なんでベルズなの?」とよく聞かれますが、こちらも単純。鈴木の“鈴”は英語で“BELL”ですよね。

以上のような理由で本年1月6日から「株式会社ベルズ」として再スタートを切らしていただきました!今後も皆様から必要とされる会社を目指して頑張りますのでよろしくお願い致します!

 

 

嫁の徒然日記

年末年始予定がいっぱいで忙しかった方、お正月はゆっくりと過ごせたわ、という方、いろいろかと思いますが、皆さま、お変わりありませんか?身近では「インフルエンザにかかった」なんて話もちらほら耳にするので予防に努めたいところです。(我が家は昨年、家族4人中3人がかかって大変な思いをしたので・・・汗)

さて皆さま、旅はお好きですか?国内旅行、海外旅行、日本縦断、はたまた世界一周旅行など、いろいろな旅があるかと思います。先日立ち寄った本屋さんの一角に、旅の本のコーナーがありました。そこにあった本は、単に観光名所を紹介するガイドブックではなく、一つのテーマに沿った場所を国や地域にとらわれずに紹介するといったものでした。秘境やら絶景やら、とにかく魅力的な言葉に思わず吸い寄せられていきました。片っ端から手に取り中身を覗いてみると、まさに「絶景」!!海や山の景色はもちろん、建物、街並み、とどれもこれも美しく、感動しました。今こうしている瞬間にもこの絶景は地球のどこかに広がっている・・・と思うと何だか不思議な気持ちになります。写真を見ただけでこれだけ感動してしまうのなら実際に目にしたらどんな気持ちになるんだろうなぁ・・・。衝動買いしてしまった絶景本を夜な夜なめくり、そんな事を考えながら毎晩妄想の旅に出ている私でありました。忙しくまとまった休みが取れない方、またそうでない方も「妄想の旅」おススメですよ。

ミャンマーのパガン遺跡。カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥール遺跡と共に世界三大仏教遺跡です。平野に建つ仏塔の数は3,000を超えると言われています。

 

フィンランドの北部ラップランドにあるホテル。“ガラスイグルー”と呼ばれる部屋はガラスの半球体になっており、ベッドに寝転びながらオーロラを見れます。素敵~

 

アメリカ西部カリフォルニアにあるモノ湖。2010年NASAがこの湖で“ヒ素で生きる細菌”を発見したと発表し、地球外生命体生息の可能性が話題になりました。

 

地中海に浮かぶイタリアの小さなリゾート島、ランペドゥーザ島。海水の透明度が高い為、海面を走るボートが“宙に浮いているとしか見えない”と言われています。

 

GoogleモバイルのCMでおなじみの“日本のマチュピチュ”こと兵庫県朝来市にある竹田城跡。秋から冬にかけて朝霧が発生する為、幻想的な光景を見る事が出来ます。

 

もはや何の説明もいりません。日本が世界に誇る富士山!世界遺産登録が話題になりましたね。

 

 

BELLS KITCHEN

2月14日はそう、“バレンタインデー”です。ここ日本では女の子が好きな男の子にチョコレートを渡し愛の告白をする日、というイメージですが、欧米では恋人や家族、友人など大切な人にカードや花束、ケーキなど様々なプレゼントを贈るそうです。まんまとお菓子メーカーの戦略にはまってしまった感もありますが、街がチョコレートで溢れるのは、何となくハッピーな気持ちになるので良しとしましょうか。
近年、義理チョコはもちろん、友チョコ(同性間で贈り合う)、逆チョコ(男性が女性に渡す)、自己チョコ(自分で買って食べる)まであるそうです(汗)。チョコレート一色になってしまうので、あまのじゃくの私は今回、真っ白なクッキーのレシピをご紹介します。とっても美味しいので是非ともお試しくださいね!

SNOW BALL(スノーボール) 大体60個分
材料
バター(無塩)120g  砂糖60g  アーモンドパウダー100g  薄力粉150g  シュガーパウダー

 

 

編集後記

逗子マリーナから富士山を望む

 

最近、少しづつですが日が延びてきましたね。立春(2月4日)が過ぎ、暦の上ではもう春です。えっ?まだ寒いですよね。でも気持ちは切り替えて春に向かっていきましょ~!
さて今回の嫁の“妄想の旅”どうでしたか?世界中(日本も含めて)には素敵な場所がたくさんありますよね。身近なところでは富士山。天気のいい日には海に出ると富士山がくっきり。今頃は空気も澄んでいて富士山が一番きれいに見える季節です。特に冬型の気圧配置で強い西風が吹いた時、富士山のまわりの雲が吹き飛ばされて夕暮れ時には上の写真のような光景を見る事が出来ます。個人的にはこの夕暮れ時の富士山が一番好きです。夕焼けのオレンジからトワイライトブルーに変化していく様は、まさに“大自然の芸術”ちょっと言い過ぎ?!皆さんもお時間があれば是非とも湘南海岸に足を運んでみて下さい!
話は戻りますが今回の“妄想の旅”。これは自分に対する無言のプレッシャー??どこか旅行に連れていけって事?!それでは次回は5月発行の予定です。お楽しみに!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© リフォームのベルズ , 2014 All Rights Reserved.