施工実績 神奈川県鎌倉市寺分 Y様邸

Before&After

外壁・屋根

Before
After

リフォームデータ

リフォームのポイント

お客様のご要望
下地の腐食により屋根の棟板金が浮いてきました。何度か塗装をかけているスレート瓦ですが、この際メンテナンスのかからない屋根材にしたいとの事でした。
ご提案
既存の屋根の上に軽量金属屋根(ガルバニウム鋼板)を上張りするカバー工法をご提案しました。既存屋根の撤去費用を節約する事が出来るだけでなく、屋根が二重になるので、断熱、防音性も向上します。屋根の重量が気になりますが、一般的なスレート瓦の屋根にカバー工法を行った場合、重量は約23~26kg/㎡。これでも一般的な瓦屋根、約60kg/㎡よりはかなり軽量です。

リフォーム詳細

施工場所神奈川県鎌倉市寺分
リフォーム箇所屋根、外壁
リフォーム期間約2週間
家族構成ご主人、奥様
物件概要木造枠組み壁工法2階建て
使用材料セキノ興産 ダンネツトップ8-1