和室の畳収納!

投稿日:2015年03月09日

今回は、現在工事中の現場をご紹介いたします。
和室を洋室に変更するリフォームはよくありますが、
その逆!洋室を和室にするリフォームです。

施工前の洋室
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただの和室ではなく畳の下を収納にします!
よく、リビングの一角を畳コーナーにしますよね。
通常は既製品のユニットを組み合わせて作る事が多いのですが、
今回、6畳を丸ごと畳収納にするので
大工さんにお部屋ピッタリに作ってもらいました。

間口、奥行方向共にピッタリに箱を組んでいきます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

収納のフタをつけて畳を入れる準備が出来ました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内装はペースト状にしたガイナをコテ塗りで仕上げました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガイナとは断熱塗料で、一般には外壁や屋根に塗る材料ですが
内装用としても使う事が出来ます。
こちらのお宅、以前、外壁、屋根をガイナで塗装させて頂きました。
その後、断熱効果や遮音効果を実感され
今回、室内にも採用して頂きました。
室内に施工することにより
消臭効果や結露を抑制する効果なども期待できます。

ちょっと横道にそれてしまいましたが、
残すところ、畳を納めて完成となります。

お部屋に収納を・・・というと、パッと「クローゼット新設」
などと頭に浮かんできますが、今回のように空間をタテに使う事により
お部屋の広さはそのままに、収納スペースを確保する事も出来ます。

皆さんも限られたお部屋の空間を有効活用してみてはいかがでしょうか?
この現場の様子は後日、「施工事例のコーナー」でもご紹介したいと思います。
お楽しみに!